グリップ(英語表記)grip

翻訳|grip

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)
バット・ラケットやゴルフのクラブ、一眼レフカメラなどの握りの部分。また、その握り方。「グリップが悪い」
物をしっかりと握ること。物をしっかりととらえること。また、その性能。「ラインを外れて走るとタイヤが急にグリップしなくなる」「しっかりと靴底がグリップする」「接地性を高めることでグリップを高める」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ハンドルやバット・ラケット・ゴルフクラブなどの、握る部分。また、その握り方。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (grip)
① (オートバイのハンドル、バット、ラケット、ゴルフのクラブなどの)握りの部分。また、その握り方。〔モダン辞典(1930)〕
② (車のタイヤなどが)路面をしっかり捉えること。また、その力。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のグリップの言及

【ゴルフ】より


[クラブ]
 ゴルフクラブの形や構造は規則によって規定されている(図2)。クラブはグリップ,シャフト,ヘッドの三つの部分から成り,ヘッドが木製のものをウッドクラブ,金属製のものをアイアンクラブという。ウッドクラブは基本的に1番(ドライバー)から5番(クリーク)まであり,アイアンは1番から9番までと,アプローチ用のピッチングウェッジ,バンカーから打つサンドウェッジがあり,さらにグリーン上で使うパターがある。…

※「グリップ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

グリップの関連情報