コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グレゴリウス2世 グレゴリウスにせいGregorius II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グレゴリウス2世
グレゴリウスにせい
Gregorius II

[生]669. ローマ
[没]731.2.11. ローマ
ローマ出身の第89代教皇(在位 715~731)。聖人。教皇となる前は副助祭(→助祭)や出納官を務めた。ボニファチウス(→ウィンフリード)とコルビニアヌスに対し,ドイツキリスト教化を大いに奨励し,2人を司教として叙階した。ビザンチン帝国の忠実な支持者だったが,聖像の破壊を強く命じた皇帝レオ3世(在位 717~741)には猛反発し,聖画像論争を推し進めた。ローマ市民とランゴバルド族の支持を得てイコノクラスム偶像破壊運動)と戦い,ローマ教会東方教会の溝は深まった。祝日は 2月11日。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グレゴリウス2世の関連キーワード中臣鎌足731部隊年齢レッドデータブックファミリー・サポート・センター事業長州出島嘱託警察犬ユネスコエコパーク興福寺シュマルナ山

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone