コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケイン ケイン Caine, Sir (Thomas Henry) Hall

3件 の用語解説(ケインの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケイン
ケイン
Caine, Sir (Thomas Henry) Hall

[生]1853.5.14. チェシャー,ランコーン
[没]1931.8.31. マン島
イギリスの小説家。ジャーナリストとして出発したが,D.G.ロセッティに認められてその秘書となった。処女作『罪の影』 The Shadow of a Crime (1885) 以来,『マン島人』 The Manxman (94) ,『永遠の都市』 The Eternal City (1901) など性格描写にすぐれ,道徳的熱情,地方色に富む多くの小説を書いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ケイン
ケイン
Caine, Sir Michael

[生]1933.3.14. ロンドン
イギリスの映画俳優。本名 Maurice Joseph Micklewhite, Jr.。芸名のマイケル・ケインは 1954年の映画『ケイン号の叛乱』The Caine Mutinyからとった。1956年に映画界入りし,『ズール戦争』Zulu(1964)などに出演。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ケイン
けいん
James Mallahan Cain
(1892―1977)

アメリカの小説家。メリーランド州アナポリス生まれ。新聞記者出身のハードボイルド派。処女長編の代表作『郵便配達は二度ベルを鳴らす』(1934)は、人妻コーラと共謀してその夫を殺す渡り者フランクの非情な行動を追い、刹那(せつな)的な生き方のむなしさを乾いた文体で描く。カミュの『異邦人』にも影響を与えた。ほかに『セレナーデ』(1937)、『ミルドレッド・ピアース』(1941)など。[大浦暁生]
『田中西二郎訳『郵便配達は二度ベルを鳴らす』(新潮文庫)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ケインの関連キーワードハンプシャーチェスター城イェシルジャーミーチェシメシャーチェラーグ廟シャープロレッタ1000Pルアークシャープマージー[川]フェデリコ・チェシランカシャー・チェシャー平野

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ケインの関連情報