コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケメーニュ Kemény Zoltán

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケメーニュ
Kemény Zoltán

[生]1907.3.21. バニツァ
[没]1965.6.14. チューリヒ
ハンガリー出身のスイスの彫刻家,画家,建築家。 1930年パリに移住し,建築家として活動。 42年チューリヒに移住し,初め画家として活躍した。やがて砂や漆喰を絵具に混ぜたレリーフを制作し,1950年代には各種金属製品を使った波打つような形態をもつレリーフ状の抽象彫刻を創造して「レリーフ絵画」と命名した。 64年ベネチア・ビエンナーレの彫刻部門でグランプリを獲得。

ケメーニュ
Kemény Zsigmond

[生]1814.6.12. アルウィンツ
[没]1875.12.22. プスタカマラーシュ
ハンガリーの小説家。没落した貴族の出身。民族独立を目指す革命にも参加したが,のち穏健派として革命の理念を否定。文学活動は 1840年代以後で,多数の歴史小説を残した。代表作『熱狂者たち』A rajongók (1858) ,『厳しい時』 Zord idö (62) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ケメーニュの関連キーワードハンガリー文学6月12日