コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コロラド[川] コロラド

百科事典マイペディアの解説

コロラド[川]【コロラド】

北米大陸有数の大河。全長2333km。流域面積約63万km2。米国西部,コロラド州のロッキー山脈に発し,コロラド高原を横断,グランド・キャニオン国立公園を経て南流メキシコに入り,カリフォルニア湾に注ぐ。

コロラド[川]【コロラド】

南米,アルゼンチン中部の川。全長1110km。アンデス山脈アコンカグア山南方に発し,南東流し,パンパの南部を流れてバイア・ブランカ南方で大西洋に注ぐ。流域は大部分が半乾燥地域で,草原が卓越し,部分的に砂漠に近い状態を呈する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

コロラド[川]【Colorado River】

北アメリカ南西部の大河。長さ2320km,流域面積59万km2。アメリカ合衆国西部,コロラド州のロッキー山脈に発して南西流し,グランド・キャニオン大峡谷をつくりながらコロラド高原横断,先行谷をなす。河口はメキシコ領のカリフォルニア湾。流域一帯には峡谷と砂漠を中心とした景勝地が多い。下流にはフーバー・ダム(人造湖のミード湖を形成),コロラド水道,オール・アメリカン運河などがある。【正井 泰夫】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

コロラド[川]の関連キーワードアコンカグア[山]フーバー・ダムロッキー山脈コロラド州南米