コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴルドン ゴルドンGordon, Leon

4件 の用語解説(ゴルドンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴルドン
Gordon, Leon

[生]1830.12.7. ビルナ
[没]1892.9.16. ペテルブルグ
リトアニア生れのユダヤ作家,詩人。 Judah Leibともいう。現代ヘブライ文学を画する進歩的作家の一人。 1853年ビルナの宗教学校を卒業し,約 20年間ヘブライ語を教え,72年ペテルブルグのユダヤ文化協会の秘書官として招かれた。 79年政治活動のかどで追放されたが,数年後許されて同地に戻り,88年までヘブライ語雑誌『ハ・メリツ』 Ha-Melitzを編集。同時代のユダヤ社会のよどんだ,あるいは脱俗的な面を取上げ,力強い会話調で描写,また過去の幻,伝統的遺産,偏見への執着,頑固さ,無知などを容赦なくえぐり,これに挑戦した。主著『ダビド・ミハルの愛』 Ahabat Davidu-Mikhal (1856) ,『シオンの娘の憂鬱』 Ogel bat-Zion (77) ,『ユダの歌声』 Kol Shire Yehudah (83~84) など。また J.ゲルシュタインとともに『モーセ五書』をロシア語に翻訳した。

ゴルドン

ゴードン」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ゴルドン

円谷プロダクションによる特撮ドラマシリーズ「ウルトラシリーズ」に登場する怪獣。黄金怪獣。初登場作品は『ウルトラマン』。身長65メートル、体重6万トン。地底に生息し、金を食べる。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ゴルドン【Charles George Gordon】

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ゴルドンの関連キーワード民衆を導く自由の女神シャルル赤と黒お蔭参り七月革命歌川広重(初代)大塩平八郎天童藩強制栽培制度天保

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ゴルドンの関連情報