コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サイレント・マジョリティー サイレント・マジョリティー silent majority

翻訳|silent majority

1件 の用語解説(サイレント・マジョリティーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サイレント・マジョリティー
サイレント・マジョリティー
silent majority

「静かなる多数派」という意味の言葉。有権者の多くは強く意見を表明することはあまりないから無視してしまいがちであるが,注意深く耳を傾けるべきであるという含みを持つ。これは,マスコミがしばしば注目する強い主張を持った評論家のような少数の論者たちとは異なり,おおむね穏健で保守的な考え方を持つ場合が多いので,識者やオピニオン・リーダーの見解とは必ずしも一致しない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サイレント・マジョリティーの関連キーワード造語多数派徳若に御万歳日の下開山レセプション重ね言葉ワイズスペンディング的を得るエドワーズ:クマリ/piano soloドントマインド

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サイレント・マジョリティーの関連情報