コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ササユリ(笹百合) ササユリLilium japonicum; Japanese lily

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ササユリ(笹百合)
ササユリ
Lilium japonicum; Japanese lily

ユリ科の多年草。本州中部以西の山地に生える。は高さ 50~100cmに達する。は幅が狭く長く,ササの葉に似ているところからこの名がある。夏頃,茎の先に数個の花を横向きに開く。花は大きく径 10cm内外の漏斗状で,花被片は淡紅色,おしべ (やく) は濃い赤褐色をしていて美しい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ササユリ(笹百合)【ササユリ】

関西地方を中心に中部地方〜九州の山地草原にはえるユリ科の多年草。茎は地下の鱗茎から出て高さ約1m。葉は披針形で短い柄があり,長さ7〜15cm。夏,茎頂に漏斗(ろうと)形で径12cm内外の花を少数,横向きにつける。
→関連項目ユリ(百合)

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ササユリ(笹百合)の関連キーワードユリ(百合)

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android