コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンイグナシオ San Ignacio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンイグナシオ
San Ignacio

別称カヨ Cayo。中央アメリカ,ベリーズ中部の町。グアテマラとの国境近くにあり,ベリーズ川にのぞむ。住民の大半はインディオのマヤ族。周辺の豊かな森林や農業地帯から産するチクルゴム,木材,トウモロコシ,豆類,米,家畜の集散が行われる。ベリーズシティーと道路で連絡。人口 7989 (1990推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

サン‐イグナシオ(San Ignacio)

中央アメリカ、ベリーズ西部の町。カヨ州の州都。町の中央をベリーズ川の支流、マカル川が流れる。カルペチ、シュナントニッチなどのマヤ文明遺跡が近隣にある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

サンイグナシオの関連キーワードシュナントニッチ遺跡サイド ムサ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android