コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザガイン Sagaing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザガイン
Sagaing

ミャンマー中央部,エイヤーワディ川右岸の都市。ザガイン管区の行政中心地。マンダレーの南西 16kmに位置する。 18世紀には,一時ビルマの首都となった町で,エイヤーワディ川をはさむ対岸にアバ朝の古都アバの遺跡があり,アバ橋 (1200m) によって結ばれている。マンダレー-ヤンゴン間の鉄道,幹線道路に沿うほか河港をもつ交通の要衝で,付近の農産物の集散,加工が行われる。人口1万 7002 (1983) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ザガインの関連キーワードカウンムードーパゴダマウン・エイシュエボウシュエボーチャウッカビルマ史モンユワモゴクモニワカタ

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ザガインの関連情報