コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザガイン Sagaing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザガイン
Sagaing

ミャンマー中央部,エイヤーワディ川右岸の都市。ザガイン管区の行政中心地。マンダレーの南西 16kmに位置する。 18世紀には,一時ビルマの首都となった町で,エイヤーワディ川をはさむ対岸にアバ朝の古都アバの遺跡があり,アバ橋 (1200m) によって結ばれている。マンダレー-ヤンゴン間の鉄道,幹線道路に沿うほか河港をもつ交通の要衝で,付近の農産物の集散,加工が行われる。人口1万 7002 (1983) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ザガインの関連キーワードカウンムードーパゴダマウン・エイシュエボウシュエボーチャウッカビルマ史モンユワモゴクモニワカタ

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ザガインの関連情報