コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シカゴ・トリビューン シカゴ・トリビューン Chicago Tribune

2件 の用語解説(シカゴ・トリビューンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シカゴ・トリビューン
シカゴ・トリビューン
Chicago Tribune

旧名『シカゴ・デーリー・トリビューン』。 1847年に創刊されたシカゴ市の代表的新聞。地域にある孤立主義的傾向を反映しているうえ,有名な経営者マッコーミック大佐の方針で社説はかなり保守的な共和党色を帯びている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シカゴ・トリビューン
しかごとりびゅーん
Chicago Tribune

アメリカの中西部最大の日刊紙。創刊は1847年6月。1855年から1899年にかけて、経営にあたったメディルJoseph Medill(1823―1899)の下で急速な発展を遂げた。南北戦争のときは大統領リンカーンを支持し、奴隷制度に反対した。マコーミックの経営下(1914~1955)では共和党右派の孤立主義を支持、また、大統領ルーズベルトニューディール政策にまっこうから反対の論陣を張った。1948年の大統領選挙の際には「デューイトルーマンを破る」と、実際は民主党のトルーマンが勝ったのだが共和党のデューイ勝利という誤報を流した。有名なスクープは日本の真珠湾攻撃の前日にアメリカ第二次世界大戦参戦計画を暴露した報道である。経済商況面、スポーツ面に特色をもつ。2008年に親会社の大手メディア企業トリビューン社が破産法の適用を申請したが、新聞発行を含む多くのメディア事業は継続している。2009年の発行部数は平日版46万6000部。[鈴木ケイ・木村綾子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シカゴ・トリビューンの関連キーワードアトリビュートトリビュートLinuxディストリビュータートリビューンタワートリビューン社シカゴ・トリビューン《シカゴ・デーリー・トリビューン》《トリビューン》(米)《ニューヨーク・ヘラルド・トリビューン》《ヘラルド・トリビューン》

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シカゴ・トリビューンの関連情報