コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シケチシダ Cornopteris decurrenti‐alata (Hook.) Nakai

2件 の用語解説(シケチシダの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

シケチシダ【Cornopteris decurrenti‐alata (Hook.) Nakai】

陰湿な山地林下に好んで生えるシダ植物メシダ科の中型草本。湿気地という生育場所から和名がついた。夏緑性。根茎ははい,葉をやや密につける。葉柄は紅紫色をやや帯び,肉汁質,長さ40cmに達し,基部は淡褐色,披針形で,全縁の鱗片がまばらにつく。葉身は長楕円形から楕円状卵形,葉柄より長い,2回羽状中裂から複葉で,無毛または有毛。羽片はほぼ対生し,長楕円状披針形。小羽片はさまざまな程度に切れ込み,基部は広くまたは狭く羽軸につき,裂片は浅い鈍鋸歯縁または全縁。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シケチシダ
しけちしだ / 湿気地羊歯
[学]Cornopteris decurrenti-alata Nakai

オシダ科の夏緑性シダ。高さ70センチメートル。横にはう根茎から、葉をまばらに出す。葉身は三角状卵形で、2回羽状深裂。葉質は草質である。胞子嚢(のう)群は線形で、包膜を欠く。関東地方以西の湿気の多い山地に分布する。[西田 誠]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シケチシダの関連キーワード陰湿鞍馬苔原糸体羊歯類水生羊歯栗葉蘭峠芝袋羊歯本宮羊歯シダ(羊歯)係数

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone