コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シケチシダ Cornopteris decurrenti‐alata (Hook.) Nakai

世界大百科事典 第2版の解説

シケチシダ【Cornopteris decurrenti‐alata (Hook.) Nakai】

陰湿な山地林下に好んで生えるシダ植物メシダ科の中型草本。湿気地という生育場所から和名がついた。夏緑性。根茎ははい,葉をやや密につける。葉柄は紅紫色をやや帯び,肉汁質,長さ40cmに達し,基部淡褐色,披針形で,全縁鱗片がまばらにつく。葉身は長楕円形から楕円状卵形,葉柄より長い,2回羽状中裂から複葉で,無毛または有毛。羽片はほぼ対生し,長楕円状披針形。小羽片はさまざまな程度に切れ込み,基部は広くまたは狭く羽軸につき,裂片は浅い鈍鋸歯縁または全縁。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シケチシダ
しけちしだ / 湿気地羊歯
[学]Cornopteris decurrenti-alata Nakai

オシダ科の夏緑性シダ。高さ70センチメートル。横にはう根茎から、葉をまばらに出す。葉身は三角状卵形で、2回羽状深裂。葉質は草質である。胞子嚢(のう)群は線形で、包膜を欠く。関東地方以西の湿気の多い山地に分布する。[西田 誠]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

シケチシダの関連キーワード西田

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android