ジャムセッション(英語表記)jam session

翻訳|jam session

大辞林 第三版の解説

ジャズ演奏家が集まり、くつろいだ気分で自由に行う即興演奏。また、その集まり。ジャム。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (jam session) ジャズ演奏家達がクラブなどの閉店後、仕事を離れて行なう即興演奏。また、その集まり。転じて、臨時編成のメンバーがあまり打ち合わせをしないでその場で行なう即興的演奏をもいう。
※ウインチェスターM70(1961)〈大藪春彦〉異邦人「どこかのラジオが、ファンキーなジャム・セッションを聞かせていた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ブルーインパルス

航空自衛隊に所属し華麗なアクロバット飛行(展示飛行)を披露する専門チーム。現在のチームは3代目となり、正式名称は宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」。チーム名の「青い衝撃」の意にちなん...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジャムセッションの関連情報