コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョルソン

3件 の用語解説(ジョルソンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

ジョルソン

1995年初演のミュージカル。原題《Jolson》。脚本:フランシス・エセックス、ロブ・ベティンスン。ブロードウェイの人気歌手アル・ジョルソンの生涯を描いた作品。1996年に第20回ローレンス・オリヴィエ賞(新作ミュージカル賞)を受賞。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ジョルソン

米国のポピュラー歌手,映画俳優リトアニア生れ。初めミンストレル・ショーボードビルで黒人のメーキャップをして歌い,有名となる。1911年ブロードウェーに登場。
→関連項目ガーシュウィン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジョルソン
じょるそん
Al Jolson
(1886―1950)

アメリカのポピュラー歌手、俳優。ロシアペテルブルグに生まれたユダヤ人。幼いころアメリカに移住し、首都ワシントンで育った。13歳でショーに初出演したあと、ミンストレル・ショーやボードビルに参加、黒塗りの顔で人気をよび、1911年からブロードウェーのミュージカルに活躍。27年には最初のトーキー映画ジャズ・シンガー』に主演した。ポピュラー歌手の草分け的大スターであり伝説的な人物。豊かな声量の迫力ある歌唱に芸人精神の輝きが感じられる。晩年、彼の伝記によったミュージカル映画ジョルスン物語』(1947)およびその続編『ジョルスン再び歌う』(1949)がつくられ、歌う場面に声の出演をした。[青木 啓]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジョルソンの関連キーワードミュージカルムーラン・ルージュカバーガールミュージカルショーミュージカルソーマジカルイースター・パレード踊る大紐育新名古屋ミュージカル劇場ミュージカル「キャッツ」の日

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジョルソンの関連情報