ジョン コリアー(英語表記)John Collier

20世紀西洋人名事典「ジョン コリアー」の解説

ジョン コリアー
John Collier


1901.5.3 - 1980
英国の小説家。
ロンドン生まれ。
小説家のおじがいる。アメリカで数年過ごし、ハリウッドシナリオを書いた。処女作をめとりて」は、チンパンジーと結婚する男を描く寓意的長編小説で、人の意表をつく発想を試み好評を博す。短編小説「緑想」は、幻想笑いとの幸福な結合という点で他に比肩するものがないといわれる。ほかに、社会風俗史的著作や、詩集バリケード」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android