比肩(読み)ヒケン

大辞林 第三版の解説

ひけん【比肩】

( 名 ) スル
〔肩を並べる意〕
同等のものとして並ぶこと。匹敵すること。 「 -するものとてない秀才」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ひ‐けん【比肩】

〘名〙 を並べること。匹敵すること。
※小右記‐寛弘九年(1012)七月一七日「昨夕丹波守匡衡卒当時名儒無人比肩
※万国新話(1868)〈柳河春三編〉三「百事他国と比肩す可き無し」 〔晏子春秋‐内篇・雑下〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

比肩の関連情報