コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストゥントレン ストゥントレン Stoeng Tréng

2件 の用語解説(ストゥントレンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ストゥントレン
ストゥントレン
Stoeng Tréng

別綴 Stung Treng。カンボジア北東部の町。首都プノンペンの北北東約 250km,メコン川の東岸にあり,コン,サン両川がメコン川に合流する地点に位置する。林業地帯の中心地で,周辺の低い山地から切出される木材の集散や製材が行われる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ストゥン‐トレン(Stung Treng)

カンボジア北東部、ストゥントレン州の都市。同州の州都。ラオス国境まで約40キロメートルの場所に位置し、メコン川が流れる。もとはクメール王朝の領土だったが、ラオ族のランサン王朝、続いてチャンパーサック王国に編入され、20世紀初頭にフランス領カンボジアとして復帰。住民の多くがラオ語を話す。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ストゥントレンの関連キーワードカンボジアカンボジア語民主カンボジア国連カンボジア暫定統治機構国際連合カンボジア暫定統治機構SNCクメールルージュ自衛隊のカンボジアPKOカンボジア王国カンボジア難民

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ストゥントレンの関連情報