コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スレブレニツァの虐殺 スレブレニツァのぎゃくさつ Srebrenica massacre

2件 の用語解説(スレブレニツァの虐殺の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スレブレニツァの虐殺
スレブレニツァのぎゃくさつ
Srebrenica massacre

ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争さなかの 1995年7月,ボスニア・ヘルツェゴビナ東部の町スレブレニツァセルビア人勢力が 7000人以上のボスニア人(ムスリム)の男子を虐殺した事件。虐殺に加えて 2万人以上のボスニア人が追放された(→民族浄化)。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

スレブレニツァの虐殺

ボスニア紛争末期の95年7月11日、国連安保理が設けた「安全地域」のスレブレニツァセルビア人勢力が総攻撃し、約1週間でモスレム人7千人以上を殺害した。第2次大戦後の欧州で最悪の虐殺となった。旧ユーゴ国際法廷から集団殺害(ジェノサイド)の罪で起訴された同勢力の元指導者カラジッチ、元軍司令官ムラジッチ両被告は逃亡中だ。

(2006-09-28 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スレブレニツァの虐殺の関連キーワードドゥーマボストークボスニア・ヘルツェゴビナ紛争国連シリア監視団ボスニアイエスの聖心大聖堂ノー・マンズ・ランドボスニア紛争グルジア紛争ボスニアン種 (Bosnian)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スレブレニツァの虐殺の関連情報