コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セミドキュメンタリー映画 セミドキュメンタリーえいがsemidocumentary film

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セミドキュメンタリー映画
セミドキュメンタリーえいが
semidocumentary film

第2次世界大戦後のアメリカで生れた言葉で,実際にあった出来事を記録風に再現してみせようとする劇映画のこと。作品としては『Gメン対間諜』 (1945) ,『影なき殺人』 (47) ,『裸の町』 (48) などが著名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

セミドキュメンタリー映画の関連キーワードエロール フリンワイルダーダッシンフリン

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android