コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソンブレロ銀河 ソンブレロぎんが

3件 の用語解説(ソンブレロ銀河の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ソンブレロ銀河【ソンブレロぎんが】

おとめ座にある銀河。M104,NGC4594。ソンブレロに似た形をしている。距離3900万光年。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ソンブレロぎんが【ソンブレロ銀河 Sombrero galaxy】

M104,NGC4594。おとめ座にある銀河。中南米人のかぶるソンブレロに似た形をしているので,この名前がつけられた。銀河の円盤部分に星間塵が多量にあって後ろの光を隠して暗い帯を作っている。そのため,上下の部分が輝いて見える。距離は3900万光年もある。おとめ座のα星スピカから10度ほど西にあるが,6′×2′と小さく8.1等級と暗いので見つけるのがむずかしい。渦状銀河を真横から見た形になっている。【磯部 琇三】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ソンブレロ銀河
そんぶれろぎんが

おとめ座にある渦状銀河。カタログ番号はM104、NGC4594。おとめ座のα(アルファ)星(スピカ)あたりにあり、メキシコ人のかぶるソンブレロという帽子に形状が似ているのでソンブレロ銀河とよばれる。肉眼では見にくいが口径10センチメートル程度の望遠鏡で帽子構造がわかる。塵(ちり)による目だつ暗黒帯をもつ円盤と大きな球状部分(バルジ)が特徴で、数百個の球状星団に囲まれている。銀河を真横から見ている「エッジオン銀河edge-on galaxy」である。地球からの距離は約4600万光年。実視等級は9.3等、視直径は9分×4分程度。5月下旬の午後9時ごろに南の空に見える。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ソンブレロ銀河の関連キーワード銀河団銀河群少女さび乙女子乙女塚早少女おとふけ清江娘子

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone