コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソーダガラス soda-lime glass

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソーダガラス
soda-lime glass

ソーダ石灰ガラスともいう。最も普通にみられるガラスで,ソーダ灰石灰石ケイ砂を原料にして,ドロマイトアルミナなどを添加し,1400~1500℃で溶融して製作する。成分は,シリカ 75%,ライム (酸化カルシウム) 10%,ソーダ 15%が一般的なものである。板ガラスではライムの4%をマグネシアに置き換えるのが常法,瓶ガラスでは2%のアルミナを含むものもある。軟化点は 500~700℃。欠点は急激な温度変化にあうと応力が発生して割れやすい点であるが,組成に精度が要求されず,安価に入手できるため,窓ガラス,食器,容器などで広く普及している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ソーダガラス【soda glas】

窓ガラス・ガラス瓶など、日常生活で最も用いられているガラス。二酸化ケイ素・酸化ナトリウム・酸化カルシウムを約七対二対一の割合で含む。融点が低く加工しやすいが、急熱・急冷に弱く化学的耐久性も低い。ソーダ石灰ガラス。石灰ガラス。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ソーダガラスの関連キーワードアルミナソーダ石灰ガラスホウケイ酸塩ガラスアルミナ曹達ガラスエジプト・ガラスソーダ石灰ガラス曹達ライムガラスクラウンガラス酸化ナトリウム二酸化ケイ素ファイアンス光学ガラス軟質ガラスガラス工芸うわぐすりカリ硝子グラス急冷融点急熱

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ソーダガラスの関連情報