コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タングステン電球 タングステンデンキュウ

百科事典マイペディアの解説

タングステン電球【タングステンでんきゅう】

タングステンフィラメント白熱電球をいい,電球内が真空のものと,アルゴンを封入して効率を上げたガス入りとがある。後者ではガスによる熱損失を防ぐため一重か二重コイルのフィラメントが使われる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

タングステンでんきゅう【タングステン電球】

フィラメントにタングステン線を用いた電球。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タングステン電球
たんぐすてんでんきゅう

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

タングステン電球の関連キーワードウィリアム・デビッド クーリッジフィリップス(電機会社)タングステンフィラメントI. ラングミュアシートフィルタータングステン線ハロゲンランプラングミュア藤岡 市助ガス事業標準光源写真電球藤岡市助A光源測光

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android