コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダカールラリー ダカールラリー Dakar rally

1件 の用語解説(ダカールラリーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ダカール‐ラリー(Dakar rally)

世界的な自動車ラリー競技大会。創始者はフランスティエリー=サビーヌ。フランスのパリからセネガルダカールまで約1万2000キロメートルを走破する「パリ‐ダカールラリー」として1979年に創設。1992年以降はほぼ毎年ルートを変更しながら開催され、名称も変更されたが、日本では現在も「パリダカ」の愛称で呼ばれる
[補説]砂漠などの厳しい自然環境や政情不安定な地域を通過することから「世界一過酷なレース」ともいわれる。2007年まではアフリカで開催されてきたが、治安の悪化により2008年に初めて中止を余儀なくされ、2009年からは南米のアルゼンチン・チリに舞台を移して開催されている。日本人では、1997年に篠塚建次郎、2002、2003年に増岡浩が四輪の部で優勝している。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダカールラリーの関連キーワードラリーサファリラリー豆自動車アジアパラ競技大会スカベンジャーラリー国際身体障害者技能競技大会身体障害者技能競技大会クロスカントリー競技エバーオンワードEAG

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ダカールラリーの関連情報