コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チェーザレ・ダ・セスト チェーザレ・ダ・セストCesare da Sesto

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チェーザレ・ダ・セスト
Cesare da Sesto

[生]1477. セストカレンデ
[没]1523. ミラノ
イタリア,レオナルド派の画家。ミラノの「アカデミア・ビンチアーナ」でレオナルド・ダ・ビンチの指導を受け,その追随者となった。晩年にはローマへ行き,ラファエロにも影響された。『天秤を持つ聖母』 (ルーブル美術館) ,『三賢王の礼拝』 (ナポリ,カポディモンテ国立美術館) などが作品として伝えられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チェーザレ・ダ・セストの関連キーワード石神井城シュトースウプサラブルゴーニュ公国妙心寺メロッツォ・ダ・フォルリ召喚差押え禁止財産沖合底引網漁業財団債権

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android