コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャン・チョン・キム チャン・チョン・キムTrân Trong Kim

2件 の用語解説(チャン・チョン・キムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャン・チョン・キム
チャン・チョン・キム
Trân Trong Kim

[生]1882. ユエ
[没]1953. ガラット
ベトナムの歴史家。第2次世界大戦中は,日本占領下のバオ・ダイ (保大) 政権の首相であった。主著『ベトナム史略』 Viêt Nam Su Lichは,従来のベトナムの歴史書からはぬきんでた傑作として高く評価されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

20世紀西洋人名事典の解説

チャン・チョン・キム
Tran Trong Kim


1883 - 1953
ベトナムの政治家,教育者,歴史家。
元・ベトナム首相。
漢字名陳重金。
1910年よりハノイの高校教員、北部視学官、小学校校長などを務める。’45年4月フランス権力の崩壊後、バオダイ帝の依頼により独立ベトナム政府首相となるが、8月革命により辞任。著作に「越南史略」「儒教」。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
20世紀西洋人名事典について | 情報

チャン・チョン・キムの関連キーワード単層原子力産業早稲田大学砥石ダットサンDB-5型日野ルノー PA型日本自由党内灘事件吉田茂内閣ラジオ放送

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone