コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツメナシカワウソ ツメナシカワウソ Aonyx capensis; Cape clawless otter

2件 の用語解説(ツメナシカワウソの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ツメナシカワウソ
ツメナシカワウソ
Aonyx capensis; Cape clawless otter

食肉目イタチカワウソ亜科ツメナシカワウソ属。頭胴長は 73~95cm。尾長は 41~67cm。体重は 16~20.5kgであるが,まれに約 27kgに達する。上面の毛色は薄い茶色から濃いこげ茶色までさまざまである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ツメナシカワウソ
つめなしかわうそ
African claw-less otter
[学]Aonyx capensis

哺乳(ほにゅう)綱食肉目イタチ科の動物。カワウソ類の1種で、アフリカの海岸地方から森林内の緩流や池などにすむ。頭胴長95~100センチメートル、尾長約55センチメートル、体重14~23キログラムに達する。後肢の第1、第2、第5指のつめを欠き、水かきは前後肢とも小さい。魚よりもエビやカニを好んで食べるという。[古屋義男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ツメナシカワウソの関連キーワードラッコ川獺の祭かわうそかわうその里すさきかわうち湖よしかわうなお君ガンバとカワウソの冒険川内〈町〉カワウソ(獺)ポタモガーレ

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone