コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テトラポッド tetrapod

翻訳|tetrapod

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テトラポッド
tetrapod

消波ブロックとしてフランスのネールピック社で発明された,中心から放射状に伸びる4本足をもつコンクリート製ブロックの商品名。消波根固めのために使う。港湾工事には主として7~15tぐらいのものが用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

テトラポッド

異形ブロック

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

テトラポッド【tetrapod】

四本足のコンクリート塊。消波性が高く、海岸や河口などで、波による浸食を防ぐために使う。商標名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のテトラポッドの言及

【異形ブロック】より

…形はさまざまで,重量は重いもので1個数十tにも達する。なお,よく知られているテトラポッドは,フランスのネールピック社が開発した異形ブロックの商品名である。【大熊 孝】。…

※「テトラポッド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

テトラポッドの関連キーワードテトラ消波工河口浸食水制

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android