コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デモティック demotic

翻訳|demotic

大辞林 第三版の解説

デモティック【demotic】

古代エジプト文字の書体の一。ヒエログリフ(聖刻文字)を簡略化した草書体で、主として文学作品・契約文書などに使用された。民衆文字。 → ヒエログリフヒエラティック

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

デモティック
でもてぃっく
demotic

ヒエログリフ(古代エジプト象形文字)で後期に使われた草書体の一つ。ヒエログリフには楷書(かいしょ)体のほかに、楷書体と草書体の中間であるヒエラティック(神官文字)と、ほぼ完全な草書体であるデモティック(民衆文字)があり、主としてパピルス文書に用いられた。ヒエログリフの解読に用いられたロゼッタ石第二段はデモティックで書かれており、このほか『サトニ・ハームスの物語』のような文学作品、各種の契約文書などに使われている。[矢島文夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のデモティックの言及

【エジプト学】より

…先王朝時代は遺跡・遺物に基づく考古学的研究が中心であり,第1王朝の成立(王朝時代の開始)とほとんど同時に文字史料が出現する。文字はいわゆるヒエログリフで,象形文字の原形を忠実に保存した狭義のヒエログリフ(聖刻文字),日常生活に使用されたヒエラティック(神官文字),前700年ころ出現するデモティック(民衆文字)の3書体があり,聖刻文字は主として記念碑や宗教テキストを金石に刻み,神官文字や民衆文字はパピルスやオストラコン(陶片や石灰岩片)に日常生活の記録類,学習教材,文学作品などを記している。エジプト語は古エジプト語,中エジプト語,新エジプト語と発展し,民衆文字で記された段階をデモティック語として新エジプト語から区別することもある。…

【エジプト文字】より

…末期のヒエラティック文書には宗教的なものが多かったので〈神官文字〉の名が生まれた。前7世紀ころから〈デモティックdemotic(民衆文字)〉が現れる。ヒエログリフの草書体ともいうべきもので,行文はおもにパピルスに右→左横書きに記され,内容には宗教的なものや文学的なものもあるが,法律上・商業上の契約に関するものが多い(図)。…

※「デモティック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

デモティックの関連キーワード古代オリエント文明ロゼッタ・ストーンロゼッタ・ストーンロゼッタストーンヒエラティックオストラコンロゼッタ石エジプト史矢島文夫民衆文字コプト語書く

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android