コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トッピング トッピングtopping

翻訳|topping

6件 の用語解説(トッピングの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トッピング
トッピング
topping

石油精製に際し,原油を常圧で蒸留し,沸点の低いものほど精留塔の上部に到達させて,順次分留する装置ならびに分留作業をいう。常圧蒸留とも呼ぶ。石油精製の第1段階である。精留塔をトッピングプラントと呼ぶこともある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

トッピング(topping)

[名](スル)料理や菓子の上に各種の材料やソースなどをのせたり飾ったりすること。また、その材料。アイスクリームケーキに添加するナッツチョコレートの粒やピザの具など。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

栄養・生化学辞典の解説

トッピング

 (1) ケーキなどの上飾り.(2) ピザの上にのせる材料.

出典|朝倉書店
栄養・生化学辞典について | 情報

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

トッピング【topping】

料理や菓子に食品をのせること。またのせる食品。ピッツァの具材やアイスクリームにのせる刻んだナッツや削ったチョコレート、ラーメンにのせる煮卵やメンマなど。

出典|講談社
和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

トッピング【topping】

料理や食品の上にのせたり飾りにかけるもの。ピザにのせる具やアイス-クリームに振りかけるチョコレート-チップなど。また、それを行うこと。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

トッピング
とっぴんぐ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

トッピングの関連情報