コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドイツ語辞典 ドイツごじてんDeutsches Wörterbuch

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドイツ語辞典
ドイツごじてん
Deutsches Wörterbuch

ドイツの言語学者ヤーコプ・グリムが弟のウィルヘルムとともに編集に着手した大辞典ドイツ語の単語と語源を網羅。 1852年にライプチヒで第1分冊が出て以来,100年以上の歳月を要し,ようやく 1961年にいたって完成した。 16巻,32冊。グリム兄弟はその一部分 (4巻,5746ページ) を完成したのみで,その仕事は当代一流の学者によって引継がれ,第2次世界大戦後も東西ドイツの協力のもとで完遂された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ドイツごじてん【ドイツ語辞典】

《原題、〈ドイツ〉Deutsches Wörterbuchグリム兄弟の編纂(へんさん)による辞典。1838年に着手され、1854年に第1巻が刊行。兄弟の生前に書き上げられたのはFの項までだが、弟子たちに引き継がれて1961年に完成。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ドイツ語辞典の関連キーワードパウル(Hermann Paul)ヘルマン パウルウィンナ・ワルツグリム(兄弟)権田 保之助ドゥーデンバルト語派シュミット片山孤村歴史法学司馬凌海パウル

ドイツ語辞典の関連情報