コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナイトシフト ナイトシフト Knight shift

2件 の用語解説(ナイトシフトの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナイトシフト
ナイトシフト
Knight shift

常磁性金属における原子核磁気モーメントが共鳴を起す磁場は,反磁性絶縁体中における値と比べて,絶対値にして約 0.1~3%程度異なる。この違いを発見者 W.D.ナイトにちなんでナイトシフトと呼ぶ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

法則の辞典の解説

ナイトシフト【Knight shift】

金属中の原子核核磁気共鳴周波数が,絶縁体中にある同じ原子核の共鳴周波数より著しくずれを起こす現象.これは金属中の伝導電子スピン偏極を起こした結果,余分な磁場の影響が原子核に及ぶ結果である.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナイトシフトの関連キーワード異常磁気モーメント核磁気共鳴核磁気モーメント核磁子原子核物理学磁化常磁性分子場ヴァンヴレックの常磁性核磁性

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ナイトシフトの関連情報