コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内部磁場 ないぶじばinternal magnetic field

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

内部磁場
ないぶじば
internal magnetic field

一般に物質中の磁場をさすが,通常広く用いられている意味は,磁性イオンの原子核がみる磁場である。この内部磁場の原因として,電子スピンと核スピンの間のフェルミ相互作用双極子相互作用内殻電子の磁気分極による相互作用などがある。希土類金属イオン,遷移金属イオンでは 100~1000kOeという大きな内部磁場が観測されており,その場合,内殻電子の磁気分極からの寄与が大きいことがわかっている。内部磁場は核磁気共鳴メスバウアー効果γ線偏極,低温比熱などにより観測される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

内部磁場の関連キーワードマイスナー効果スフェレータナイトシフトスピン共鳴核整列