コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナフプリオン Nafplion/Ναύπλιον

デジタル大辞泉の解説

ナフプリオン(Nafplion/Ναύπλιον)

ギリシャ、ペロポネソス半島北東部にある都市。アルゴリコス湾に面する港があり、東ローマ帝国ベネチア共和国の支配の下、何度も要塞化され、パラミディ要塞アクロナフプリア要塞が残っている。1828年から1834年まで、ギリシャの首都が置かれた。現在はベネチア時代の街並みが残る観光地として知られる。ナフプリオ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ナフプリオンの関連キーワードヤニス イオアニデスカポディストリアスアルゴリスナウプリアブルジ島

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android