コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナンジャモンジャ

百科事典マイペディアの解説

ナンジャモンジャ

ヒトツバタゴ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ナンジャモンジャ

日本各地に〈ナンジャモンジャの木〉と名づけられた樹が知られている。それらは植物学的には特定の種を指すものではなく,その地方で正体がはっきりしない珍しい樹種につけられていることが多く,クスノキ,カツラ,バクチノキ,ヒトツバタゴなどがこの名で呼ばれていた。それらのうち代表的なものにヒトツバタゴがある。これは対馬と中部地方西部に隔離的に分布するが,東京に江戸時代に植えられたものが,ナンジャモンジャとして有名になった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のナンジャモンジャの言及

【神崎[町]】より

…かつては早場米の産地であった。利根川河岸には水運の目印として利用された神崎森があり,そこのクスの巨木(天)はナンジャモンジャの木の名で知られ,《利根川図志》にも記される。【千葉 立也】。…

【ヒトツバタゴ】より

…庭木として白い花を観賞する。東京では,東京大学構内など各地に植えられているが,昔,江戸青山六道の辻(現在は明治神宮外苑内)の人家に植えられてあった木は,名まえがわからぬのでナンジャモンジャと呼ばれていた。このように不明の珍しい木を,ナンジャモンジャと呼ぶ例は各地で他の種についてもみられ,神奈川県逗子市神武寺境内のそれはホルトノキである。…

※「ナンジャモンジャ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ナンジャモンジャの関連キーワード山形県東田川郡庄内町狩川ナンジャモンジャゴケ何じゃもんじゃ苔服部 新佐神崎[町]一つ葉たご芦川[村]井上浩

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ナンジャモンジャの関連情報