コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニュルンベルク法 ニュルンベルクほう Nürnberger Gesetze

1件 の用語解説(ニュルンベルク法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニュルンベルク法
ニュルンベルクほう
Nürnberger Gesetze

1935年9月 15日,ニュルンベルクナチス党大会で A.ヒトラーが公表,発布した法律。ドイツ人とユダヤ人との結婚を禁じ,ユダヤ人から市民権を奪うなど,この法律によってユダヤ人は事実上あらゆる権利を剥奪された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のニュルンベルク法の言及

【ユダヤ人】より

…とくに彼は広範な社会層にみられた資本主義に対する批判,議会制民主主義への失望を,〈ユダヤ人資本家〉〈ユダヤ人議会政治家〉に対する攻撃によってとらえ,同時にドイツ的国民社会主義すなわちナチズムを,〈ユダヤ的〉国際主義的社会主義と対置することにより民衆の社会主義への志向をすくい取ろうとした。 1933年ナチスの権力掌握後,第三帝国政府は35年いわゆるニュルンベルク法を制定し,ユダヤ教徒だけではなく,たとえユダヤ教を捨てていてもその祖父母4人のうち3人がユダヤ教徒であった者は〈完全ユダヤ人〉とみなすという〈血の理論〉に基づいて〈ユダヤ人〉を設定し,彼らから市民権を奪い,彼らの市民生活さらに私生活にあらゆる制限を加え,38年11月にはポーランド人青年による在パリ・ドイツ大使館員狙撃事件を口実に,〈ユダヤ人〉に対する大規模な迫害・略奪を行った。同時に〈ユダヤ人〉政策の主要推進力となったSS(ナチス親衛隊)は,〈ユダヤ人〉の国外追放を進めた。…

※「ニュルンベルク法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ニュルンベルク法の関連キーワードタンネンベルクの戦いニュルンベルクニュルンベルク諸原則タンネンベルクニューンベルクハラインベルクシュルントニュルンベルクのクリスマスマーケットニュルンベルク綱領ニュルンベルク天文台

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone