コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネルンストの式(平衡電極電位) Nernst equation

1件 の用語解説(ネルンストの式(平衡電極電位)の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

ネルンストの式【Nernst equation】

電極反応を一般的な表現として

νAA+νABB+… &lrarrow; νXX+νYY+…+ne

と表すと,それに対応する「平衡電極電位」は次の式で与えられる.

ここで ν は化学量論係数,n は電極反応に関与する電子数,a は活量濃度,μ° は標準化学ポテンシャル,R は気体定数,T は絶対温度,Fファラデー定数*である.E°電極反応に関与する物質がすべて標準状態にあるときの平衡電極電位で,標準電極電位呼ばれるものである.

出典|朝倉書店
法則の辞典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone