コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノイツ Nuyts, Pieter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノイツ
Nuyts, Pieter

[生]?
[没]1655
オランダ東インド会社の台湾長官 (在任 1627~29) 。 1627年東インド総督府員外参事としてバタビアに着任,次いで台湾長官に任じられて台湾安平 (タイオワン) にあったゼーランディア城に入り,この年8月,台湾貿易についての日蘭紛争解決交渉のため来日,江戸におもむいたが,将軍の謁見を許されず帰任。翌 28年,武装してタイオワンに来た浜田弥兵衛をいったんは捕えたが,おどされて和解。このため江戸幕府は,オランダの対日貿易を禁止し,弥兵衛とともに日本に来た人質とオランダ船員を抑留した。これが浜田弥兵衛事件である。ノイツは事件の責任者として,人質解放のために日本に来て,平戸に監禁された。商館長 N.クーケバッケルの尽力で,36年解放されてバタビアに帰り,本国に送還された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ノイツ
のいつ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ノイツの関連キーワードナイエンローデヤンセン末次平蔵カロン

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android