謁見(読み)エッケン

デジタル大辞泉の解説

えっ‐けん【謁見】

[名](スル)貴人または目上の人に会うこと。「将軍に謁見する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えっけん【謁見】

( 名 ) スル
身分の高い人にお目にかかること。 「女王に-する」 「 -が許される」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の謁見の言及

【見参】より

…平安時代より見られる用語で,目下の者が目上の者のもとへ参上して対面すること。また逆に目上の者が目下の者を出頭させ対面すること,すなわち引見,謁見。また官人が節会や宴会に出席することもいう。…

※「謁見」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

謁見の関連情報