コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

謁見 エッケン

デジタル大辞泉の解説

えっ‐けん【謁見】

[名](スル)貴人または目上の人に会うこと。「将軍に謁見する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

えっけん【謁見】

( 名 ) スル
身分の高い人にお目にかかること。 「女王に-する」 「 -が許される」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の謁見の言及

【見参】より

…平安時代より見られる用語で,目下の者が目上の者のもとへ参上して対面すること。また逆に目上の者が目下の者を出頭させ対面すること,すなわち引見,謁見。また官人が節会や宴会に出席することもいう。…

※「謁見」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

謁見の関連キーワードバッハ:音楽の捧げもの/piano solo天正遣欧少年使節乗り出し・乗出し中浦ジュリアン慶長遣欧使節団参天台五台山記マリニョーリ千々石ミゲルマカートニーセルケイラカルピーニビスカイノゼマルコス御目見以上御目見以下支倉常長像コエリョ支倉常長狩野真笑侍従武官

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

謁見の関連情報