コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バストス バストス Bastos

3件 の用語解説(バストスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バストス
バストス
Bastos

ブラジル南東部,サンパウロ州西部の都市。州都サンパウロ西北西約 450kmの高原地帯にある。農業地帯の中心地で,綿花,コーヒータバコジャガイモなどを集散する。 1928年に日本人の集団移住地が建設された地で,住民には日系人が多く,養鶏,養蚕,野菜栽培なども盛ん。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

バストス【Bastos】

ブラジル南東部,サン・パウロ州西部高原の小都市。人口1万5350(1980)。1928年,日本の海外移住組合連合会の現地代行機関ブラジル拓殖組合が3万町歩を購入して建設したバストス移住地を基礎として発展した。29‐33年に1100家族が入植。コーヒー栽培,米作に失敗したのち,綿,養蚕,養鶏業で経済的地盤を築いた。第2次大戦前から日系集団地代名詞のようにいわれる。郡内日系人口の比率が国内でいちばん高い(約60%)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バストス
ばすとす
Bastos

ブラジル南東部、サン・パウロ州西部の都市。旧称ファゼンダ・モンテ・アレグレFazenda Monte Alegre。サン・パウロ市の西北西572キロメートル、標高450メートルに位置する。人口2万0588(2000)。パウリスタ鉄道が通じる。養鶏・養蚕業のほか綿花、ラッカセイ、ジャガイモなどの産出がある。日本人入植者の多いことで知られる。[山本正三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バストスの関連キーワードカンピナスサントスサンパウロピラシカバマリリアブラジルサントスサン・パウロ[州]サン・パウロサン・ビセンテモジ・ダス・クルゼス

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バストスの関連情報