コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バッドキアリー症候群 バッドキアリーショウコウグン

1件 の用語解説(バッドキアリー症候群の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

バッドキアリー‐しょうこうぐん〔‐シヤウコウグン〕【バッドキアリー症候群】

Budd-Chiari syndrome》肝静脈や肝部下大静脈が閉塞(へいそく)・狭窄(きょうさく)し、門脈圧亢進症に至る疾患。異所性静脈瘤・腹水肝機能障害・下腿のむくみ・下肢静脈瘤・腹壁静脈の怒張などの症状を示す。原因が不明なものと、肝癌(かんがん)・転移性肝腫瘍・鬱血性(うっけつせい)心疾患・白血病・静脈血栓症などが原因となるものとがある。多くの場合は慢性の経過をとるが、急性の閉塞・狭窄をきたす場合もある。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

バッドキアリー症候群の関連キーワード難病時差ぼけおおかみ男症候群バド スコット健康住宅SIDSリストカッティングシンドロームリストカットシンドロームロコチェックロコモーショントレーニング

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone