バルサミコ酢(読み)バルサミコス

デジタル大辞泉の解説

バルサミコ‐す【バルサミコ酢】

《〈イタリア〉aceto balsamico バルサミコは、芳香をもつの意》白ブドウの液を発酵させ、樽(たる)に入れて4~6年熟成させたイタリアの。色は暗褐色で芳醇(ほうじゅん)な香りをもつ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

バルサミコ酢【バルサミコす】

イタリア北部のモデナ地方特産の酢。ワインビネガーの一種。バルサミコbalsamicoというのはイタリア語で〈香りがよい〉という意味で,甘みの強いブドウの果汁を煮詰めて,木の樽で長期間熟成させて作る。黒っぽい色をしていて香りがよく,まろやかな酸味と淡い甘みがある。ドレッシングにしたり,肉や魚料理のソースに加えたりする。長年ねかせたものほど風味がよく高価である。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

バルサミコす【バルサミコ酢】

〔バルサミコ(balsamico)はイタリア語で芳香性の意〕
白ブドウの液を発酵・熟成させて作る、イタリアの伝統的な酢。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バルサミコ酢の関連情報