コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パンチボウル パンチボウルPunchbowl

世界の観光地名がわかる事典の解説

パンチボウル【パンチボウル】
Punchbowl

アメリカのハワイ州オアフ島ワイキキから車で15分ほどのところにある高台。火山活動によってできたもので、現在は国立太平洋記念墓地となっていて、第一次、第二次世界大戦朝鮮戦争ベトナム戦争によって英霊となった3万7000人以上の兵士が眠る。毎年5月の最終月曜はメモリアルデーで、追悼式が営まれる。海側には、ワイキキからダウンタウンまで見渡せる展望台もある。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

食器・調理器具がわかる辞典の解説

パンチボウル【punch bowl】

パンチ(ブランデー、ラム酒などの酒に果汁、炭酸水、砂糖などを混ぜ合わせた飲み物)を入れて供する大きな鉢。ガラス製が多い。そこからレードルでめいめいのカップに取り分ける。

パンチボウル

たくさんの細かい穴を全体に開けた、ステンレスなどの金属製のボウル。金属製のざると同様に用いるが、ざるよりも強度があり、また、ざるのように針金の交差部分にものがはさまったり汚れが付着したりしないので手入れがしやすい。◇和製語。パンチ(punch)+ボウル(bowl)。「パンチ」は「穴を開ける」という意。英語の「punch bowl」はパンチ(ブランデー、ラム酒などの酒に果汁、炭酸水、砂糖などを混ぜ合わせた飲み物)を入れる鉢の意。

出典|講談社食器・調理器具がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パンチボウルの関連情報