コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビーフジャーキー beef jerky

百科事典マイペディアの解説

ビーフジャーキー

牛肉の赤身の部分を塩漬けにし,いったんひき肉にしたあと,板状に整形する。これを加熱して固め,水分が35%以下になるまで乾燥させて燻煙したもの。食べやすいように細切りにして市販されており,ビールのおつまみなどにする。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

栄養・生化学辞典の解説

ビーフジャーキー

 ウシ赤肉繊維にそって薄く切り,調味液に漬け,乾燥して,加熱,燻煙したもの.味つけした干し肉.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ビーフジャーキー【beef jerky】

牛の乾燥肉。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ビーフジャーキーの関連キーワードkenken乾燥食肉製品ジャーキーギュ~牛~石垣食品乾燥肉ヤガイ食肉珍味牛肉

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ビーフジャーキーの関連情報