ファン ドールン(英語表記)van Doorn, Cornelis Johannes

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ファン=ドールン van Doorn, Cornelis Johannes

1837-1906 オランダの土木技術者。
1837年1月5日生まれ。明治5年(1872)政府の招きで来日,大蔵省・内務省土木寮工師となる。利根(とね)川,江戸川,淀(よど)川などの改修工事を担当。このとき日本最初の量水標をたてる。福島県安積(あさか)疎水,仙台湾野蒜(のびる)港などの工事も指導した。13年帰国。1906年アムステルダムで死去。69歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android