ファン ドールン(英語表記)van Doorn, Cornelis Johannes

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ファン=ドールン van Doorn, Cornelis Johannes

1837-1906 オランダの土木技術者。
1837年1月5日生まれ。明治5年(1872)政府の招きで来日,大蔵省・内務省土木寮工師となる。利根(とね)川,江戸川,淀(よど)川などの改修工事を担当。このとき日本最初の量水標をたてる。福島県安積(あさか)疎水,仙台湾野蒜(のびる)港などの工事も指導した。13年帰国。1906年アムステルダムで死去。69歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android