ファン・ホイエン(読み)ファンホイエン

百科事典マイペディアの解説

ファン・ホイエン

オランダの画家。ライデン生れ。エサイアス・ファン・デ・フェルデに学び,ヤコプ・ファン・ロイスダールとともに17世紀オランダの代表的風景画家となった。故郷の川や砂丘,海岸などを灰褐色・黄褐色の柔らかい色調で詩情豊かに描いた。代表作に《ライデンの眺め》(制作年不詳,ライデン,ラーケンハルト美術館蔵)などがある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android