ファン・マヌエル マルケス(読み)ファンマヌエル マルケス(英語表記)Juan Manuel Márquez

  • ファン・マヌエル マルケス(ファンマヌエル マルケス)
  • ボクシング

最新 世界スポーツ人名事典の解説

プロボクサー 元・WBA・IBF・WBO世界フェザー級統一チャンピオン
生年月日:1973年8月23日
国籍:メキシコ
出生地:メキシコシティ
別名等:本名=Juan Manuel Márquez Mendez
経歴:1993年5月プロデビュー。’97年2月NABO北米フェザー級王座を獲得(6度防衛)。’99年9月WBA世界フェザー級王者フレディ・ノーウッド(米国)に挑戦するが判定で敗れた。2002年3月NABF北米フェザー級王座とUSBA全米フェザー級王座を獲得。2003年2月IBF世界フェザー級王座決定戦でマヌエル・メディナ(メキシコ)を破り王座を獲得。11月WBA世界フェザー級王者デリック・ゲイナー(米国)を降しWBA・IBF王座を統一、WBAよりスーパー王座に認定された。両王座は3度防衛したが、IBF王座の剥奪によりWBAスーパー王座も失った。2006年3月WBA世界フェザー級王座決定戦でクリス・ジョン(インドネシア)と闘うが判定で敗れた。8月WBO世界フェザー級暫定王座に就き、12月正規王者に昇格。2007年3月WBC世界スーパーフェザー級王者マルコ・アントニオ・バレラ(メキシコ)に判定勝ちし王座を奪取、2階級制覇を達成。同時期に弟のラファエル・マルケス(メキシコ)も2階級制覇を達成して話題となった。2008年3月マニー・パッキャオ(フィリピン)に判定負けを喫し王座を陥落。2009年2月無敗のファン・ディアス(米国)を9回TKOで降してWBA世界ライト級スーパー王座とWBO世界ライト級王座を獲得し、3階級制覇を達成。2011年11月WBO世界ウエルター級王者のパッキャオと対戦、僅差で判定負けを喫した。2012年WBA世界ライト級スーパー王座を剥奪され、WBO世界ライト級王座も返上。4月WBO世界スーパーライト級暫定王座決定戦でセルゲイ・フェドチェンコ(ウクライナ)を破り4階級制覇を達成、間もなく正規王者に昇格し、スーパー王座の認定も受けた。12月パッキャオと4度目の対戦を行い、6回KO勝ち。2013年10月WBO世界ウェルター級王者ティモシー・ブラッドリー(米国)に判定で敗れ5階級制覇に失敗、スーパー王座から降格した。通算戦績は55勝(40KO)7敗1分け。170センチの右ボクサーファイター。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android