コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェルナンド1世(端麗王) フェルナンドいっせい[たんれいおう]Fernando I, o Formoso

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フェルナンド1世(端麗王)
フェルナンドいっせい[たんれいおう]
Fernando I, o Formoso

[生]1345.10.31. コインブラ
[没]1383.10.22. リスボン
ポルトガル王 (在位 1367~83) 。ポルトガル・ブルゴーニュ朝のペドロ1世 (厳格王) の長男。 1369年トラスタマラ伯エンリケ (のちのカスティリア王エンリケ2世 ) が異母弟のカスティリア=レオン王ペドロ1世 (残虐王) を暗殺して王位を簒奪すると,王位請求者の一人としてエンリケと悲惨な戦争に突入。 72年義兄であるイングランドのランカスター公ジョン・オブ・ゴーントと同盟した。しかし 82年娘ベアトリスをエンリケの子フアン1世にとつがせた。フェルナンドの死後,フアンがポルトガル王位を請求したが,ポルトガルはアビス騎士団長ジョアン (→ジョアン1世〈名王〉 ) を即位させたため,ブルゴーニュ朝は断絶した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フェルナンド1世(端麗王)の関連キーワードジョアン1世(名王)イングランドペレイラ

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android