コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フジコ・ヘミング ふじこ・へみんぐ Fuzjko Hemming

1件 の用語解説(フジコ・ヘミングの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

フジコ・ヘミング

ピアニスト。フルネームはIngrid Fuzjko Von Georgii-Hemming(イングリッド・フジコ・フォン・ゲオルギー=ヘミング)。日本名は大月フジ。1932年12月5日、ドイツベルリン生まれる。父はロシアスウェーデン人、母は日本人。5歳で日本に移住、小学3年生でラジオに出演し、天才少女と称される。終戦後、17歳でコンサートデビューし、53年に「第22回NHK毎日コンクール」に入賞。61年、28歳でドイツに留学したが、卒業後間もなくのリサイタル直前に聴力を失い、コンサート・ピアニストとなるチャンスを逸する。95年、62歳にして帰国。99年2月11日、「フジコ~あるピアニストの軌跡~」(NHK)が放映され、脚光を浴びる。99年に発売されたファーストアルバム「奇蹟のカンパネラ」が大ヒットとなる。、2013年4月現在まで、累計300万枚の売り上げを果たす。以来20枚以上のアルバムリリース、4度のゴールドディスクを受賞した。

(2013-4-5)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フジコ・ヘミングの関連キーワードピアニストフルネームミドルネームハンドル名固定ハンドルネームトルネード君なまえペン パワフルネーム盲目のピアニストタネーエフ, セルゲイ・イヴァノヴィチチェルニー(ツェルニー)

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フジコ・ヘミングの関連情報