フレームアップ(英語表記)frame-up

翻訳|frame-up

大辞林 第三版の解説

フレームアップ【frame-up】

( 名 ) スル
事件を捏造ねつぞうしたり、犯人にしたてあげたりすること。でっち上げ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のフレームアップの言及

【でっちあげ】より

…私利私欲や政治的目的などのために,特定の人物や集団を標的に選び,虚偽の事実によって犯罪の筋書きを捏造(ねつぞう)し,また作為的に事件を惹起して,〈犯人〉をスケープゴートに仕立てあげ,じゃま者として排除し追放していく情報操作や事件操作の技術。フレームアップともいう。その攻撃対象とされ犠牲となる側からみれば,それは虚偽を動員した悪質な策略,不当な陰謀ということになる。…

※「フレームアップ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android