コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フーディーニ フーディーニ Houdini, Harry

2件 の用語解説(フーディーニの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フーディーニ
フーディーニ
Houdini, Harry

[生]1874.3.24. ブダペスト
[没]1926.10.31. デトロイト
アメリカの魔術師。本名 Erik Weisz。ユダヤ教のラビの息子として生れ,幼少期に一家でアメリカへ移住した。サーカスの芸人として出発し,1882年ニューヨークに進出。水中,空中からの箱抜けで世界的な名声を得た。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フーディーニ
ふーでぃーに
Harry Houdini
(1874―1926)

アメリカの奇術師。本名エーリッヒ・ワイズEhrich Weiss。この芸名はフランスの大奇術師ウーダンRobert Houdin(1805―71)にあやかったもの。あらゆる種類の鎖、手錠、箱から脱出してみせると豪語し、「脱出奇術王」とよばれた。マスコミの宣伝力を最大限に活用した、センセーショナルな話題づくりで大衆の心をとらえる才能があり、20世紀初頭のアメリカを代表する奇術師として一世を風靡(ふうび)した。そのため、彼の伝記には有名人特有の粉飾が多く、その生涯を扱った映画『魔術の恋』(1953)で、舞台の演技中に水槽の中で事故死するという脚色などもその一例。実際は虫垂炎による病死であった。[松田道弘]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フーディーニの関連キーワードブダペスト弦楽四重奏団ブダブダペシュトブダペスト交響楽団ブダペスト祝祭管弦楽団ブダペスト・フィルハーモニー管弦楽団ブダペスト秋の祭典ブダペスト春の祭典ブダペスト・バロック・フェスティバルブダペストの要塞

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フーディーニの関連情報